Staff BlogKoshigaya

Manami
越谷店

Manami Saito

Manamiです。
昔から何かを作り見てもらう事が好きでした。
今は写真をというお仕事をさせてもらえる事がとても幸せです。
みなさんの想い出を一緒に作らせてください!
趣味が沢山あります!
漫画にアニメ、ライブ・・・若手俳優さんの舞台にもよく行きます。ミーハーです。
今はもっぱらK-POPです。笑
SEVENTEENというアイドルに捧げています・・・笑
是非韓流トークしてください♪

Another me.(アナザーミー)「Every day is a new day.」【ライフスタジオロケーション撮影】

2019/6/28

124 2

Another me.(アナザーミー)「Every day is a new day.」【ライフスタジオロケーション撮影】

 

「Every day is a new day.」

 

Photo by Satsuki Kudo

Coordinate by Manami

 

Photographer :@satsuki329_azalea910

coordinator & Design:@vitanamami

Model:@aika.t_dream

Place:@lifestudio_tokorozawa(ライフスタジオ所沢)

 

こんにちは!越谷店のManamiです♪

ライフスタジオからお届けするジュニア専門撮影Another me(アナザーミー)

アパレルブランドさんとコラボしたり、

オリジナルのイベントを行いながら、

「いつもと違った自分になれる」Anothermeではそんな撮影を行っています。

Anothermeの活動に携わって1年。

今まで経験した事のなかった事を沢山させていただき、刺激的な撮影をさせていただいております!

 

1番写真を撮らなくなる時期、でも
1番美しくありたいと思う時期。

そんな10代の為の撮影を行っています。

【Anotherme】

「もう1人のわたし」が見つけられる場所。

 

ぜひインスタグラムで「アナザーミー(Anotherme)」のアカウントをフォロー!

チェックしてみてください。

 

 

 

今回の撮影テーマは「ドレスでアナザーミー」

ドレスってどんな時に着るものでしょう?

 

パーティー、結婚式、お祝い事、写真スタジオであれば成長記念などなど…

共通しているのは、どの場面でも特別ないつもとは違う場所で着れるものであること。

いつもとは違う自分になれる「ドレス」という特別な衣装。

ジュニア世代になるとスタジオに準備されている衣装のサイズが少なくなってしまう事もあり、なかなかドレスを着用するという機会も減ってきてしまうと思います。

だからこそ、ジュニア世代の子たちにドレスを着用してもらい、大人とは違う、ジュニア世代の子たちが持つ、あどけなさと、爽やかさ、その中にある子どもとは違うでも大人でもない、そんな特別な姿を撮影したいと思いました。

モデルをしてくてくれた彼女はまさにジュニア世代ち呼べる真っ只中の少女。

身長も高く、体格も小柄な大人であればあまり変わらないくらい、けれど会話をするとまだ子どもなんだと思わせるあどけなさもあり、普段から人前に立つ事に物怖じしないと話していましたが、少しの会話の中に出てくる子どもらしさに笑みがこぼれました。

 

今回の撮影テーマは「ドレス」

その中で私が決めたコンセプトは<Every day is a new day.>

毎日が新しい日だ

私たちが過ごす日は今が過ぎれば全て過去のものになります。

けれど、それでも私たちの前には必ず明日がやってきます。

刻一刻と変わっていくその日1日、1日が新しい自分の始まりだという想いのコンセプトです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

ヘアスタイルを決めるにあたり、大事にしているのが「抜け感」です。

様々なトレンドが存在している中で近年長く流行りの真ん中にあるのが「抜け感」

この抜け感は髪形だけでなく、メイクや洋服、小物などにも求められていて、現在の日本におけるトレンドを作る為に必要な要素だと思われます。

私はアナザーミーが始まってから、この抜け感というものに大してこだわりを持って作ってきました。

なんで抜け感にこだわるのか。

それは誰しもが持つ、自身が持つ魅力と気になる所(コンプレックス)の調和を上手くとってまとめあげてくれると思っているからです。

特に日本人は髪の毛の色がもともと黒く、子どもたちはまだカラーリングなど行っていないので、全体的に重みのある印象になります。

全体的にコテで巻いたあとは、顔回りの髪の毛はのちほど巻き直すので必ずとっておきます。

この顔回りの毛があるか無いかで全体的な「抜け感」に大きな差が出てきてしまいます。

後ろは軽く編み込みをしながら三つ編みをし、この時もなるべくナチュラルになるように三つ編みは柔らかく、

ほぐしながら編んでいきます。

顔回りの毛はコテの巻きが出る最低限の量でなるべく細かく巻いて流れをだすように意識します。

この顔回りの毛の流れが「抜け感」を出す大きなポイントだと思います。

今回は抜け感があるナチュラルなヘアスタイルに

ドレスにインパクトがあったので、飾りはドライフラワーを選択。

優しい色味のドライフラワーが被写体をより優しい印象にしてくれます。

 

 


 

メイク

眉:

KATE デザイニングアイブロウ

CLIO アイブロウマスカラ

 

ノーズシャドウ:

KATE デザイニングアイブロウ

 

アイメイク:

RIMMEL ショコラスウィートアイズ ソフトマット02 +more

 

チーク:

MAYBELLINE マスターフラッシュクリエイターブラッシュ

 

リップ:

Celvoke ディグニファイドリップス09 

メンソレータムメディカルリップn

 

 

 

 

 

大人であればある程度はっきりとしたお洋服には少し濃いめのメイクがベストかと思いますが、

被写体は10代前半のとても美しい少女でした。

もともと目鼻立ちがくっきりしていて、どちらかと言えば童顔タイプだったので、ほんの少しあか抜け感を出す為に

眉メイクに気を付けました。

眉は顔の印象の大半を決めます。

眉のメイクがうまくいかないと1日気持ちが沈んでしま日もあります。

濃くならないよう、元の繭の色を少し茶色くし、少しだけ目と鼻筋の間にノーズシャドウを入れる事で少しだけくっきりとした印象になります。

チークは色が乗っているか少しわかるくらいに、

リップは健康的に見え、彼女の肌がに合うオレンジ色をチョイス。

メイクは控え目に、ナチュラルにする事で彼女の美しさがより洗練されるように意識しました。

 


 

 

 

 


 

ドライフラワーのあとは花冠にチェンジ

花冠にはベールが付いているので、風などでベールに動きが出て美しく見えます。

花冠とベール、女の子が憧れる組み合わせ。

Anothermeの中ではそんな女の子が好きな「憧れ」が詰まっていると思っています。

自分が持っているかわいいを誰かと一緒に創っていく事が出来る空間。

ぜひ、こちらをご覧になっていただいているみなさんと

Anothermeという場所で私が持っている美しさ、可愛さ、かっこよさ、トレンドを、撮影を通して一緒に創っていきたいです。

これからのAnothermeの活動に興味を持っていただき、応援していただけたら嬉しいので、どうぞよろしくお願い致します!

また次回!

 

 

 

この記事をシェアする