PhotogenicIchikawa

その子らしさ

投稿日:2022/4/30     更新日:2022/6/8

910 13

Photo /KATSU

Coodi/MIYOKA・SB

 

「その子らしい写真を残すこと」

ライフスタジオでは当たり前に聞く言葉であり、当たり前のように皆が意識している言葉だと思います。

しかし、言葉では簡単に言えますが、実際はその子らしく撮ることはとても難しいと考えています。

 

お客様と出会ってから、

「この子はどんな子か」

「どんな特徴があるか」

「喜ぶことは何か」

「怒るタイミングはどこか」

「集中するものは何か」

「どんな癖があって、どんな動きをするのか」

「ママを見ている時」

「パパと遊んでいる時」

「おもちゃで遊んでいるとき」

「くしゃみするときも、目をこするときも、頭をぽりぽりするときも」

「どうやったらもっと可愛く写真として残せるのか」

いつもこのように考えています。

 

また逆に、全てを決めてから撮影することは私の実力ではまだ難しいため、ある程度決めたら実際に撮影していきながら、その子らしさ。つまりその子から自然と出てくる姿・言動を残しています。

 

今回のお子様は

内弁慶で外と家では大分違うとのことです。

家では活発でイヤイヤ期に入りテンションの波が凄く、お風呂の湯船で遊ぶのが好きで、いつも長い時間遊ぶ為水は必需品らしいです。

 

そして今回の1枚の写真を撮りました。

 

・非日常空間をより演出するためにピンクのカーテンを持ってきて「空間をピンクに」

・「風呂」の写真を明確にするために、「オムツ姿と洗濯物とバスタオルとバスタブ」を用意

・内弁慶な子が覚醒しそのこらしさが出るように「ジュース」を用意

・最後の仕上げにテンション上げるために思いっきり遊びまくる作戦で表情を引き出す

 

今回の写真は非日常空間を作りながらも、その子らしさが出る環境を作り撮影してみた1枚になります。

 

最後に

 

この写真をいつか振り返った時に、オムツ写真可愛いね。こんなに小さかったんだ。可愛い。

あ、でもこの時ちょうどイヤイヤ期も始まってたよね。んで風呂入ってジュース飲むの好きだったんじゃない?だから風呂でジュース飲んでる姿をこの時の担当の人が撮ってくれたんじゃない?そうそう。確かやたらテンション高くて、ゴリラみたいな人。あっ。かっちゃんだ!

 

ってなったら僕は嬉しい。笑

 

KATSU STYLE

この記事をシェアする