PhotogenicIchikawa

ゲームをして楽しむ撮影

2020/4/1

450 0

ツーショットを撮る際、皆さんはどのようなポーズを撮りますか?
横に並んで?座って?うつ伏せ?背中合わせ?その時のお子様の年齢や、状況によって色々あるかと思います。

 

今回は、市川店で撮影した仲良し姉弟さんの話をします。

 


2人は来店時から人見知りもなく、挨拶をしてくれる子達でした。
弟くんの方が少し恥ずかしがり屋さんだったのか、挨拶をしたらママさんの後ろに隠れてしまう事もありましたが、2人ともとても写真を撮る際は上手な子達でした。

 


表情、ポーズなどとても可愛らしく、お互いの撮影を見ながら、楽しく進んでいきました。

 

それぞれ1人ずつ撮影が終わったら、最後です。
ツーショット撮影が始まります。

 

 

 

2人とも仲良しさんですが、市川店ではツーショットを撮る際にゲームの話をする事があります。

 

「壁に背中つけて〜」

「お尻と手もつけてー」

「繋いでない方の手を上げてー」

 


ここまでは順調に進んでいきます。
ですが最後の

 

「じゃあ、手とおなじ所の足もあげて〜!」


と言うと、様々な表情を出してくれます。
笑顔でやってくれる子、戸惑いながらやってくれる子、余裕そうにやってくれる子など。

 

仲良し姉弟さんはクマさんを真ん中に置き、クマさんと手を繋ぎながら「足をあげて〜!」
と言いました。

 

余裕そうにあげるお姉ちゃん
足を高くあげるため、バランスを崩しそうになる弟くん
とても可愛らしい姿でした。

 

 

どっちの足が高く上がったか等、ゲームとして競い合う事で、普段お家でも見せてくれる、いつもの笑顔になります。

お子様の素の笑顔、姉弟のありのままの姿をこれからも残していきたいです。

 


Photo Sb-kim

Coordinate Oshikata

Write Oshikata

この記事をシェアする