PhotogenicChiba Forest

春を待つ。。。

2020/2/29

522 0

春を待つ。。。

写真を作ることには多くの要素が必要であるといつも主張しています。当たり前な事なんですが全体を先に話す時には欠かせない言葉でもあります。そしてその要素に対して具体的に述べ始めます。写真を構成する様々な要素が存在しそれを技術と感覚で適切に表現することが私たちが日常的に撮る写真です。写真を理性的に見て思考するときは具体的に分析する事が可能ですが個人の感覚から受け入れる思考は刺激されたそのままを表現した場合、暖かさ、柔らかさ、 鋭さ、冷たさ、洗練感、華やかさなどの感覚として伝える方法もあります。これらを「感性」と言うこともあります。

花が咲く季節になると寒さは嫉妬するように全力で冷たい気温を作らせます。長い冬を過ごした人々は春が来る事が待ち遠しいです。春は新しい始まりを意味することもあり新学期、入学、初めての社会生活などを開始するための準備を終えてときめきします。

みんなの新しいスタートでもある春が早く訪れますように。。。

冬の終わる頃に出会った可愛い女の子は着物の撮影に疲れたはずなのによく頑張ってくれて寒い中野外でもお兄さんと仲良く遊んでくれました。ノンスリーブのドレスは3歳の女の子にとても似合っ子供もドレスを着て嬉しかったみたいで照れ笑いをしてくれたりポーズを取ってくれたり撮影を楽しんでくれました。窓から入ってくる強い光は子供にまで届いて緑の葉をじっと眺める子供の表情にほっこりしました。機械的な要素である露出、家具や小物の配置、衣装、花など偶然ではなく、計算して意図した通りに完成された一枚ですが理性的な分析というよりは撮影者の感性を刺激する一枚の写真になりました。

穏やかで暖かい春になる事を待ってます。

 

---------------------------------

life studio chiba forest

photographer_ Lee

coordinator _ Ichikawa runa

この記事をシェアする