フォトジェニックPhotogenic

2022年6月のフォトジェニック

投稿日:2022/7/29

201 0

【 好きだからこそ。 】

 

私は今新しい写真ということにチャレンジしている。 

 

ライフスタジオのようなナチュラルで自然光を使ったふんわりとした写真館が増えた。 

もちろんその写真がダメではない、私も好きだ。 

反逆光を使い、ふんわりとした前ボケをかまし肌感が綺麗な写真が好きだ。 

多分ライフスタジオのお客様の8割は好きな写真だと思う。 

しかし、ナチュラルで自然な写真が広まって16年たった。 

 

前進しない人は後退しているのだ。 

私の好きな言葉です。 

 

私は写真が好きだ、だからこそ、せめて好きなものだけは前進したい。 

普段撮らない写真と考えた時に、出てきたのがまず光源の変更だった。 

写真において重要なのがライティング。 

ライティングだけでその写真の方向性がきまる。 

ライフスタジオは自然光と壁に埋め込んだ蛍光灯を主に使用して撮影している。 

だからそれを変えた。 

今回使用したのは60wのLEDライト。 

このLEDライトの特徴は光が強く硬いということ。 

 

それを使うことによってライフスタジオあまりなかった影や肌感を作ることができる。 

ライティングが決まったら衣装とヘアスタイル、うちにはスーパーコーディネーターの松前がいる。 

彼女は天才なので全て丸投げした。 

イメージ通りの被写体が出てきた。さすがである。 

ちょっとは私も提案した。

 

 

この写真がいいとか悪いとかでなく、新しい事にチャレンジし前進する事が大切である。 

写真が好きだ、だからこそ、好きなものだけは前進したい。 

 

この記事をシェアする