フォトジェニックPhotogenic

2022年4月のフォトジェニック

投稿日:2022/5/23

338 0

1人じゃ見れない希望。

 

私たちライフスタジオにとって希望はなんなのか?

と考える時があります。

 

ライフスタジオのHPには、

LifeStudioとは

自由に、そして真っ直ぐであること・・・
それこそが本当の自分に出会うということであり、
どこにいてもいつも共にあると信じる力になる。
お客さまと出会い私たちの写真とデザインで幸せを感じてもらえる瞬間こそがライフスタジオが存在する理由だと考えます。

 

抽象的な言葉かもしれませんが、「自分はなんなのか?」と本当の自分を探すことに似ているような気がします。

1枚の写真に自分を見つけることもあるかもしれません。また、1人の被写体と出会ったことで見つけることがあるかもしれません。

 

結局は、自分の内側に自分が見つかるのではなく、自分の外側に自分が在るのではないでしょうか。

 

自分の在り方を確認させてくれるのは、自分以外にあると思うのです。

「その人を知りたければ、その人が何に対して怒りを感じるかを知れ」という言葉があります。

外側の出来事が内側に入ってきたときに、自分はどのように反応するのか?ということは人によって違います。

怒りとは、その人がなにを大切にしているのか?を知ることができると同時に、本当の自分を知ることができます。

 

写真に対して本当の自分とはなにか?

と考えた時に「私は私の写真で在りたい」と思うのです。

誰かに教えられたマニュアルでシャッターを切るのではなく、自分が決めて自分で考えて自分でシャッターを切ることがしてみたいのです。

「じゃあなぜ自分で決められない?」

といつも自分に対して自分が不自由な理由を突きつけてきます。

 

顧客が望んでいることは顧客は知らない。というのであれば、自分ために顧客のためにライフスタジオのために、

するかしないかを悩むのではなく、決めたことをどうやってやるのか?を決めることが

自由で真っ直ぐで在ることだと思います。

この記事をシェアする