MVP店舗MVP Studio

【2021年9月10月】 LIFE AWARD受賞店舗一覧

投稿日:2021/12/7     更新日:2021/12/8

2310 0

​​​​​​​

今回、PHOTOSTUDY部門を受賞したのは「ライフスタジオ越谷店」です。

越谷店では「背景、小物、ポージング、衣装、コンセプトの調和が取れた流れのある兄弟写真」と題して写真主題に取り組んできました。背景のコンセプトから衣装のテイスト、光やポーズまで一貫した流れで考えているところが評価されました。



ライフスタジオの店舗の中で最大の面積を誇る千葉フォレスト店は環境をきれいに維持する為、日々たくさんの努力と時間をかけています。 今回はお客様が来店中より快適に過ごせるための取り組みや衣装の改善、エクステリアの改善がたくさん行われました。内部から外部に至るまでの改善の努力が輝きましたので、今回環境改善部門の受賞となりました。


 CS部門で受賞したのは「ライフスタジオ横浜青葉店」です。

ライフスタジオ各店ではハロウィンの催し物を準備してまいりましたが、横浜青葉店ではモニター室に特設フォトスポットを作成しました。ハロウィンイベントを通して撮影後の写真を見るまでの待ち時間を退屈せずに楽しんでもらえるような工夫を凝らしました。記念撮影をしてもよし、スタッフと一緒にとってもよしと、たくさんの子供たちに喜んでいただきました。


所沢店では学習が日常的に行われています。 哲学勉強会を通して働く意味や人間関係について学んだり、討論を行いながら自分を高めていきます。そして、毎日書く3年日記にライフマインドについて感じる事を記載をしていることで2年後、3年後にはスタッフ達のマインドがどう成長していくのかが分かります。
継続的に「読み書き討論」を行っているライフスタジオ所沢店が今回の受賞となりました。


誕生日会や撮影の為の勉強会や会議など、なんでも全力、なんでも明るく楽しくやっていける新横浜店。その仲の良さとチームワークはこんなところにも。ライフスタジオでは、お客様により喜んでいただけるように会議を行い、課題を進めていたりします。その中で写真の課題【きょうだい写真】というものがありました。 ご家族やきょうだいでの撮影はご家族、きょうだいの関係性をとらえ写真に残すことが求められます。 新横浜メンバーは課題をこなすだけではなく、みんなで考えて『新横浜店のきょうだい写真』をつくっています。


 ​​​​​​​​​​​​​​ Root 191project
今後、下関の町の人々を撮影・記録予定。また家から出られない人、何か特別な事情がある人へのロケーション撮影、イベントというよりも下関を楽しみながらの撮影などを検討中。売上の一部を寄付できる形として191号線の活性化に取り組む。 という事で、下関店はいつも自分たちに何ができるのか、何をすべきなのかを追い求めています。 それは企業のあるべき姿であり、理想の姿ではないでしょうか。CSRという言葉が独り歩きすることが多い中、着実に企業の社会的責任を果たそうとする姿を下関店からは感じることができます。

Root 191:豆知識 
下関市から日本海の海岸線沿いに本州西端を周回し、島根益田より中国山地を横断して瀬戸内海側の広島市へ到達する路線 - Wikipediaより 


『下関店のRoot191 プロジェクトに対する想い』 
何もないと思っていた道は、特別な道でした。 晴れた日のどこまでも綺麗な海や雨の日の濃い色の山、季節によって違う自然の中にある景色と道は、楽しくてしょうがない日もこれ以上涙が出ないほど泣いた日もなんでもないからっぽな日も、いつも心を支えてくれました。 大切な人に会いに行く、ただそれだけで特別に感じた思い出の191号線の途中に新しい下関店をつくりました。お店に来るまで、そして帰り道も、その日その時の自然を感じながら、わたしたちのお店だけでなく素敵なお店や場所に寄り道をして、お客様にとっても素敵な思い出の道となるよう、ちょっとずつご紹介していきたいと思っています


今回、GOODJOBを受賞したのはライフスタジオ大阪1st店です。
大阪1st店では、「七五三ヘアカタログモデル募集イベント」と題しまして、Instagramでモデルを募集し、サンプル撮影をしてヘアカタログを作成しました。カタログができることで今後のお客様へより良いサービスを提供できることも、スタジオの認知度のアップやヘアメイクのスキルアップなど、施策の各部分に意味が込められ全体的に無駄がなく効果的な施策ということで、今回の受賞となりました。


この記事をシェアする