店舗フォトジェニック集


Photogenic
scrollable

【 写る、イロ 】

投稿日:2023/11/20     更新日:2023/11/20

368 0

 

薄暗い部屋。スポットライトで照らされた小さなプリンセスがキラキラと輝くシャボン玉に夢中になっています。彼女の瞳は興奮に輝き、笑顔が陽光に溶け込んでいます。小さな小さなかわいらしい手にはお気に入りのお花。彼女はその美しい世界に心を奪われています。

手に持つ花でシャボン玉を触ろうとするたび、シャボン玉は舞い上がり、彼女のワクワクする笑顔も広がります。瞬間の美しさに心を奪われ、彼女は無邪気に手を伸ばし、新しい冒険の一瞬を追い求めます。

 

ここに写るシャボン玉は、青・ピンク・オレンジ・きみどり・黄色など

沢山の色が混じりあって、見る人に「綺麗」と感じさせてくれる。そんな色でした。

 

【 写る、イロ 】

Photo & Write By ISHII 

Coordinate By CHIBA

 

まっすぐな瞳の先にある、あなたにしか見えない色。

ここにいるプリンセスにはどんな色が見えていたのでしょう。

来店時はまだ緊張に包まれた様子だった彼女。

今回は七五三の記念で来店してくれました。

 

まずは着物を選ぶところからのスタート、緊張している彼女はママさんの後ろに隠れながらも一生懸命にお話をしてくれました。

いざ、ヘアセットを初めていくと実はヘアセットでかわいく変身することも、メイクも大好きなプリンセスなことが判明。メイク時も、道具が怖い気持ちもある中で頑張って目を閉じて、変身タイム待っていてくれました。

その姿が、なんとも愛らしい。

 

 

撮影が始まる前までは、「ママさんから離れて1人で立てるかな?」

「緊張で涙があふれてしまわないかな?」と心配もありました。

 

しかし、なんと彼女は私の心配を吹き飛ばすニッコリを見せてくれたのです。

ぬいぐるみ遊びが好きで、いないいないばあっでぬいぐるみのクマさんをビックリさせたり、ツンツンしてみたり。彼女の無邪気な笑顔と、元気いっぱいな声で現場は一気に明るく、彼女の見せる魅力に引き込まれていきました。

 

このシャボン玉を使った撮影は、お着物の撮影が終わり

2着目のドレスにお着替えをしたタイミングです。

少し、緊張の糸もほどけてきた頃だったでしょうか。「シャボン玉は好きですか?」とアシスタントのスタッフがママさん聞くと、「好きです!」とのこと。

じゃあ横にいるお兄さんに吹いてもらって、プリンセスはお花でツンツンしてみよう!

そんな会話からスタートしました。

 

彼女は瞳を輝かせながら、一生懸命にシャボン玉を追います。

彼女が見せる沢山の表情のなかでも、彼女のまっすぐさが伝わるこの写真は

私の大好きな1枚です。

 

これからも沢山の景色に出会い、沢山の色や形に触れて、またいろんなお話聞かせてね。

 

沢山の笑顔を、ありがとう。

この記事をシェアする

美しさを表現し、思い出を記録する、楽しい遊びの空間

人生の写真館ライフスタジオという名前に込めた想い。
それは、出会う全ての人が生きている証を確認できる場所になること。
家族の絆とかけがえのない愛の形を実感できる場所として、
人を、人生を写しています。

撮影のご予約はこちらから

スタジオ予約

お役立ち情報をお送りします

新規会員登録

Official SNS

  • Instagram
  • sns
  • Instagram
  • Instagram