Staff Blog


大阪1号店
scrollable

岡山県 後楽園と倉敷美観地区へ

投稿日:2023/7/31     更新日:2023/7/31

264 6

【岡山城】

https://okayama-castle.jp/

「令和の大改修」を終えて新しく生まれ変わった岡山城。

1Fには戦国・江戸時代をテーマとした様々な体験・体感ができます。甲冑着て撮影しているお客さんや実際に銃を持ってみたりと楽しい体験がいっぱい。

 

2枚目の写真

真っ黒な外壁。かっこいいですね。色んな積み方をしてある石垣が何種類も。目印が書いてあるものもあったり(それを探せなかったり)

 

 


【後楽園】

https://okayama-korakuen.jp/index.html

江戸時代を代表する大名庭園の一つです。

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と共に「日本三名園」の一つとも称され、国の特別名勝に指定されています。歴代藩主の「やすらぎの場」であった岡山後楽園は、今でも県内外や海外から多くの人が訪れ、愛されています。

 

2枚目の写真

鯉の密集。いい、実にいい。広い池の中でこの場所に引き付けられる彼ら。

 

 


【cafe moyau】

https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33009049/

後楽園へと続く鶴見橋のたもとを左に入ってすぐ。もともと倉庫だった場所をリノベーションした趣のあるカフェです。

どの席からも見える、風景画のような景色。1階にはソファ席と本のお部屋、2階には畳のお部屋があり、その日の気分で選べます。

 

2枚目の写真

丁寧に作られたご飯は身体に優しくておいしかったです。みそ汁のだしもしっかりとられていて、残った煮干しや鰹節で佃煮的なものを作られてました。私はなすびの煮たやつがめちゃくちゃおいしくてお代わりしたいぐらいでした。

 

 


【倉敷美観地区】

https://www.okayama-kanko.jp/spot/10226

白壁の蔵屋敷、なまこ壁、柳並木など、趣ある景観が楽しめる倉敷美観地区。

伝統的な建物が作り出す町並みや、倉敷川沿いのレトロモダンな風景が、世界中の人を魅了し続けています。

 

3枚目の写真

【町家喫茶 三宅商店】https://miyakeshouten.com/

江戸時代後期(百数十年前)に建てられた町家でカレーやかき氷、パフェが食べられます。

写真は桃のかき氷。シロップ足りんなぁってなってたら、大量の追いシロップしてくれました。レトルトのカレーをお土産で買いましたが、お肉がゴロゴロ入ってて、美味でした。

この記事をシェアする

美しさを表現し、思い出を記録する、楽しい遊びの空間

人生の写真館ライフスタジオという名前に込めた想い。
それは、出会う全ての人が生きている証を確認できる場所になること。
家族の絆とかけがえのない愛の形を実感できる場所として、
人を、人生を写しています。

撮影のご予約はこちらから

スタジオ予約

お役立ち情報をお送りします

新規会員登録

Official SNS

  • Instagram
  • sns
  • Instagram
  • Instagram
/