Staff BlogOmiya

「子ども写真フォトスタジオで兄弟写真をおしゃれに撮るなら…ライフスタジオ大宮店がおススメ!」

2020/5/3

794 0

ご家族の中で兄弟・姉妹がいらっしゃる場合、「兄弟・姉妹写真をおしゃれに残したい!」と思うものではないでしょうか。しかし日々の家事や育児に追われ、1人の写真を撮るのも大変なのに、きょうだいそろっての写真を残すなんて至難の業・・・。

私自身2児の母親ですが、きょうだい写真を日常の中で残すのは本当に難しいです。そんなご家族様におすすめしたいのが、子ども写真フォトスタジオで撮る兄弟写真です。

この記事では「子ども写真フォトスタジオでおしゃれに撮る撮影アイディア」をご紹介したいと思います。

 

子ども写真フォトスタジオで兄弟・姉妹写真を撮るメリット


 

1.自分で兄弟・姉妹の写真を撮影するのが大変!

1人ではなく、2人、3人と兄弟・姉妹が多ければ多いほど、そして年齢がまだ小さいほどママやパパ1人で子どもたちみんなの目線を引き、そしてあわよくば笑顔の写真を収めるのは至難の業です。家族だからこそ、あまり言うことを聞いてくれなかったりすることもあると思います。そんな時は子どもたちを撮影に導くプロたちのいるフォトスタジオで兄弟写真を残すことをおすすめします!

きょうだいみんなで可愛くコーディネートをして、笑顔を作り出しながら、目線もカメラに…!そんな撮影ができてしまうのがスタジオならではの魅力の一つです。

 

2.人見知りの子でも一緒に兄弟姉妹がいれば自然な表情が出やすい!

人見知りのあるお子様は、1人撮影からよりもきょうだい写真やご家族写真から撮影した方が、より自然な表情を引き出すことができる場合も多いです。また、1人撮影でも効果を発揮するのがきょうだいの存在であったりもします。私たちも撮影の中でお兄ちゃんお姉ちゃん、または弟、妹ちゃんたちに何度助けられたか分かりません。

 

3.兄弟・姉妹の日常が残せる!2人の成長の記録を残せる!

普段お家で一緒に遊んでいる雰囲気や、そのきょうだいならではの関係性を写真に残すことができます。また撮り方によっては、身長や手足の大きさなど、成長の記録を比較しながら写真として残すこともできます。

撮影の中でみせてくれる兄弟姉妹の無邪気なやり取り(たまにケンカもしたり?)にパパママだけでなく撮影している私たちもほっこりとさせられます^^

 

兄弟・姉妹写真をおしゃれに撮るアイディアをいくつかご紹介!


1.お揃いのコーディネートで(スタジオ・お持ち込み編)

 

1-1入園や卒園、入学、卒業の記念を一緒に残そう!

 

入園や卒園、入学、卒業と、ちょうど兄弟で時期が重なったなら、フォーマルでもカジュアルでも、洋服もテイストを揃えて一緒に撮影することもおすすめです。また、入学のお子様と合わせてお兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒にランドセル姿で撮影したり、園服姿の弟妹ちゃんと一緒に撮影するのも、このときならではの写真として残すことができます。

 

1-2 753の記念を着物姿で一緒に残そう!

ごきょうだいで3才、5才、7才の753年齢でタイミングが重なるなら、一緒に着物を着て撮影するのもおすすめです。なかなかきょうだいそろって着物を着る機会もないかと思います。ぜひこの機会に着物姿でのきょうだい写真を残しましょう!

 

 

1-3お揃いの衣装で(スタジオ編)

 スタジオには、フォーマルやカジュアルでお揃いの衣装も数着ご用意があります。また、全くお揃いでなくても、色味やテイストをそろえたり、髪飾りや帽子、蝶ネクタイなど身につける小物などでお揃い感を演出することもできます!

 

 

1-4お揃いの衣装で(持込編)

 全くお揃いの洋服で撮影したい!そんな方にはお家からご準備頂くこともおすすめです。普段着ているお揃いの服で、普段通りのきょうだいの雰囲気を撮影したい方はぜひお持ち込み下さい。

 

 『スタジオにはお揃いの衣装はどんなものがあるんだろう?うちの子のサイズはあるかな?下の子の衣装に合わせて上の子の衣装を決めたいな…』など衣装に関してお悩みなら・・・

こちらもぜひご参考にしてみて下さい!大宮coordinate

 

 

2.小道具を使って(スタジオ編)

スタジオには子どもたちの遊び心を刺激する小物たちがいっぱい!そんな小物を使って一緒に遊べば、普段遊んでいる子どもたちの自然な姿を残すことができます!

 

 

3.小道具を使って(持込編)

 お気に入りのぬいぐるみやおもちゃ、楽器、BD記念なら2人の名前入り積み木や、年齢バルーンなども、きょうだい写真を素敵に演出してくれる小物たちです。

 お家に一緒に撮影したい!と思う小物がありましたら是非お持ち込みください!

 

4.関係性を表わすなら(ポージング編)

 きょうだいの関係性を表わすのにいろいろなポージングをお願いすることがあります。ポージングといってもそんな堅苦しいものではもちろんありません。2人が自然に関わり合う、そんなポージングを生み出す声掛けは何か、撮影している私たちも頭をフル回転させながら考えています。でもそんな私たちの思いとはうらはらに、自然に出てくる2人の関係性に、こちらがシャッターを切らされてしまうなんてこともザラ…。だからこそ面白いし、そのきょうだいならではの写真が残せるんです。兄弟、姉妹写真の醍醐味ですね^^

5.その他(番外編)

夏にはきょうだいで水遊び、テントを使ってのピクニック♪…など、大宮店ならではのきょうだい写真もおススメです!

 

まとめ


 

いかかでしたでしょうか?

普段なかなかお家では撮れない兄弟写真。

そして兄弟の数だけその兄弟だけの関係性が存在します。

今のこの瞬間の兄弟姉妹の関係を、ぜひ子ども写真フォトスタジオで写真として残しておくことを自信を持っておすすめしたいと思います。

 

子どもたちが大きくなって兄弟写真を見返したとき、ちょっと気恥しいかもしれないけど、きっとその時撮影して良かったと思ってもらえるのではないかと思います。そしてそんな1枚はご家族にとっても宝物の1枚になってくれるのではないかと思います。

ご家族の皆様と一緒に、これからもスタジオで素敵な兄弟、姉妹写真を残していきたいと思います!

記事:Kozu

この記事をシェアする