Staff BlogKokubunji

Shiiba
国分寺店

shiiba

国分寺店のしいばです!

ダンス、音楽が大好きです!
美味しいものを食べると踊ってしまいます。
音楽は洋楽が主ですが、美空ひばり、江利チエミも崇拝しています。

そんな宮崎と熊本のハーフ、西東京育ち。よろしくお願いします。

【Photo】ずっと変わらないものを見つける

2019/1/14

515 4

普遍的なものは何故評価されるのか。
良いものは良い。どんなに月日が流れても、流行り廃りがなく、いつでも新鮮です。

ここで働き始めて8年以上が過ぎました。まだ10年も経っていないですが、
昔の写真を見るとこんな洋服がこのとき流行ってたな、とか髪飾りなどにも時代を感じます。
自分自身の小さい頃の写真を見て感じるように、より月日が経っていくことによって
懐かしさ、そして愛おしさを感じることが出来ると思います。

数多く存在する写真の中に、良い意味で時代を感じない写真もあります。
それらはシンプルでなるべく他の要素を取り払ったものです。


会うのが3回目の彼女。現在11歳。最初に会ったときはまだ幼さが残っていましたが、
今回会ったときはその幼さをあまり感じませんでした。
彼女は水泳を本気でやっています。ほぼ毎日練習で、毎日3,4時間ほど泳いでいると教えてくれました。
前よりもパワーアップしているのがオーラから伝わってきました。雰囲気が既にアスリートでした。
自分が彼女くらいの年だった時には放課後はいつも友達と遊んでいたような記憶がありますが、
彼女にとっての放課後は水泳の練習であり、毎日自分と向き合う練習の時間なんだと思います。
まだ小学生ですが、どことなく気迫を感じるのはその毎日の積み重ねがそうさせているのだと思います。

ママが持って来てくれた運動用の洋服、私のイメージでは彼女の戦闘服のような印象を受けました。
彼女のオーラが一番現れるようなそんな一枚を残したいと思いました。
白のホリゾントでストレッチしてもらったり、色んな写真をこのシーンで撮影していったのですが、
最後は光を変えて撮影しました。表情が一番映えるように。光、構図は新しいものではありませんが、
シンプルに彼女を表現出来たのではないかと思います。
力強さの中に、優しさ、希望、楽しさを目の中に感じました。そんな瞬間をシャッターに込めました。

大きくなっていつか違うことに力を注ぐ時がいつかくるかもしれません。
しかし、きっと彼女の強さそして優しさはきっと変わることはないような気がします。
そんな彼女のきっとずっとそこにあるであろう瞬間の一枚を撮影出来たことは
カメラマンである私の喜びでもあります。


photo:Shiiba

coordinate:Nana

 

ライフスタジオ国分寺店

この記事をシェアする