Staff BlogKokubunji

sayaka
国分寺店

志村彩也華

国分寺店のsayakaです *

保育の高校
美容の専門学校 卒業

今:ヘアメイク 兼 コーディネーター

毎日が思い出になるように...

読書

2018/3/29

194 0

課題読書:橋ものがたり

恋愛小説を読んだのは中学生ぶり

昔はキュンキュンストーリーばかり読んでいて
ああ いいな♡ って若かったなりの純粋な感想でした

橋ものがたりは昔読んでいたような内容と違って
まず舞台が私服が着物であるような時代です

その時代の恋愛ってどんなもんなんだろ
って興味と関心が初めはありました

読んだ感想として一言言うとしたら難しい!

読んでいて内容が理解できないのではなく
恋愛スタイルが難しいんです … 私には …

昔の学生の片思いから始まるスクールラブに比べ
今回は儚すぎるというか 、驚きというか 、

結ばれそうで結ばれなかったり
好きすぎて殺そうとしちゃったり

想像を裏返すような結果にビックリでした

何もかもが順調にいくのが恋愛でない
ということがリアリティーに描かれています

自分はどの主人公に似ているだろう
と考えたけれど正直あてはまらず …

今と昔の恋愛スタイルは然程変化ないと思いますが
状況が今の時代滅多にないことで考えられなかった …

ただいつの時代も愛するって素敵なことなんですよね

それを違う面から確認できた気がします

臭いですね 、すみません ( 笑 )

こういう小説は自らあまり読もうと思わないので
今回読んでみて良いきっかけになったと思います!

他のシリーズも読んでみようかな 、と!

 

 

 

この記事をシェアする