Our StoryIchikawa

いちかわのじかん★ぼんちゃん生誕祭

2018/12/23

346 1

12月18日、都内某所。

この日、ライフスタジオ大忘年会が開かれていた。

 

 

各店舗のオーナーやスタッフが大集結。その人数100人以上。

 

 

リーダーの乾杯の挨拶から始まり、美味しいお食事、店舗毎に出し物の計画があったり、くじ引き大会があったり。

 

 

そんな中、私たちはひっそりこっそりの~んびり、計画を進めていた。

 

 

 

 

ぼんちゃんバースデーサプライズを。

 

 

 

 

説明しよう。

ライフスタジオ大忘年会が開催される12月18日は、ぼんちゃんの誕生日当日だったのだ。

(余談ですが、この方も12月18日生まれだそうです。)

 

 

そこで、市川店スタッフは考えた。

「大忘年会の出し物で、ぼんちゃんの誕生日をお祝いしよう」

「普通じゃつまらないから、ぼんちゃんにはサプライズでお祝いしよう」

 

どういうことかと言うと、、、

 

 

「市川店も出し物やります!ぼんちゃんの誕生日をお祝いします!曲はAKB48の涙サプライズです!

でも、これはぼんちゃんには全部内緒だよん!」

 

 

ということだ。

 

 

 

内容はこうだ。

曲がかかったらみんなで前に出てぼんちゃんのお面をかぶり、ぼんちゃんにアイマスクをつけて連れ出そう!

「今日はぼんちゃんの誕生日!」と書かれた大きな紙をみんなに見せて状況を把握してもらおう!

その間にみんなにクラッカーを配ろう!

サビでぼんちゃんのアイマスクを外してクラッカーと紙ふぶきでお祝いしよう!

プレゼントゲットチャレンジ(マシュマロキャッチ)にチャレンジしてもらおう!

成功したらみんなで手を繋いでまわろう!

プレゼントとケーキを渡そう!

ワイワイしよう!

踊ろう!

キメよう!

 

 

結果はこうだ。

曲がかかったらみんなで前に出てぼんちゃんのお面をかぶろうとしたら輪ゴムが外れててなかなか付けられないし、ぼんちゃんに付けるアイマスクがどこにあるかわからないからとりあえずそのまま連れ出した

「今日はぼんちゃんの誕生日!」と書かれた大きな紙をみんなに見せるも何もそんな時間そもそもなかった

クラッカーを配る時間なくてみんなに放り投げた

サビでぼんちゃんのアイマスクを外してクラッカーと紙ふぶきでお祝いしたら床がすごいことになった

プレゼントゲットチャレンジ(マシュマロキャッチ)にチャレンジしてもらったと思うけどあんまり記憶ない

成功したと思うからみんなで手を繋いでみんなでまわったけど床の紙ふぶきに結構気を使った

プレゼントとケーキを渡したけど、気づいたらケーキが床に落ちていた

ワイワイした

踊ってない、そもそも振りつけ覚えてない

息切れ

 

 

反省はこうだ。

詰めが甘かったです

練習不足でした

クラッカー投げてすみませんでした

紙ふぶきの片付けすみませんでした

そもそも前があんまり見えてませんでした

 

 

 

 

サプライズって、大変♪

(ちなみに、ケーキを落とした国分寺店のジョンさんに50回くらい謝られました。笑)

 

 

 

 

以上、ぼんちゃんのお誕生日を大忘年会でお祝いをしたご報告と、紙ふぶきの片付けでご迷惑をおかけした件の謝罪でした。

 

 

 

 

ぼんちゃん、お誕生日おめでとうございました!!

 

この記事をシェアする