MVP店舗MVP Studio

【MVP店舗】大宮&代々木店(チームココハナ)

2018/8/31

2195 4




6月7月の写真主題として大宮店と代々木店では「感じる写真と読む写真」という主題を定めました。その意図としては75カットの写真を選ぶことはメッセージを決めることに等しく、情緒を伝える「感じる写真」と正確に伝える「読む写真」の二つについて考えながら、伝えたいことが伝わるように写真を構成していくことです。

感じる写真と読む写真


【感じる写真】▶情緒を伝える
①主に絵を味わうことに向いている写真
②被写体を正確に写すことよりも写真全体の雰囲気を優先
③生々しい印象にならないようにぶれやボケなどで抜けを作る

【読む写真】▶正確に伝える
①主に説明をするのに向いている写真
②被写体そのものを過不足なくとらえている
③ボケやブレなどはノイズになるので少なめに
以上のことを考えながら写真を選んでいく取り組みを行いました。どちらが正解というわけではなく、これらを学び、話合い、意識していく中で、普段の写真に変化が生まれていくようになります。

大宮店と代々木店は月に1~2回ほどみんなで集まり、ココハナスクールという教育の時間を持っています。その日は業務改善のほかにファインダー10、時事討論、プロフェッショナルから学ぶ時間等があり、2店舗で集まって時間を共にしながら、多くの事柄が話し合われて行き、その内容が現場適応されて行きます。

ココハナスクール


一部をご紹介いたします。

 

時事討論


今回の時事討論を担当したのは大宮店のTaeさん。今回の内容は「男性と女性」。社会にある男女で分けられたシステムを挙げてみたり、困っていることを話合ったり、男女で分かれて討論も行いました。そして最終的に男女の話し合いの中で「これはいい!」「これは嫌だ!」や「差別だと思う思わないの境界線は何か」を考えていきました。

 

詳しい内容はぜひこちらからご覧ください!!
▶Omiya Education【時事討論:男性と女性~真剣ココハナしゃべり場~】

 

プロフェッショナル


今回のプロフェッショナルを担当したのも時事討論に引き続き、Taeさんです。
今回6月7月に着目した内容は以下になります。

    • 棋士:羽生善治
    • スタジオジブリ

Taeさんのブログにスタジオジブリに着目したプロフェッショナルの内容が書かれていますので是非ご覧ください。
▶~スタジオジブリと宮崎駿のプロフェッショナル~

 

OMP


それ以外でも継続して取り組んでいるものがあります。それがOMPです。現在OMP807を更新中です。OMPの取り組みに関してもご紹介します。
<OMPの目標>
読み書き討論の習慣化
▶テーマは個人に任せられており、読書、映画、舞台、写真展、動画講義、時事問題など多様な題材を取り入れ読書感想文としてアップしています。読んだ本などは店舗内の本棚に置き、お互いに推薦し合うなど、本の内容が自然と話題になるという状況は、良い内部文化として定着しつつあります。

 

チームココハナの教育のポイント


教育が教育だけで終わらない、実際に行動で示されることによって、自分たちのものとなります。学び行動し、成長し、なされる。このサイクルが生きていくことということ、そのサイクルがココハナでは店舗の中で成される構造があります。本来、人としてあるべき姿が未熟ながらもここにあるように感じる内容でした。

 

写真で自らを表すことは出来るのか?

お客様に喜んでもらいながら、自分自身がその写真の中で自分自身を表現しています。これは簡単なことではないけれど、日々意識の中で作り上げていくものであり、その日々を公開しているオンラインは必見です!

▶Omiya店のOur Story
▶Yoyogi店のOur Story

Instagramも是非ご覧ください。

▶Omiya Instagram
▶Yoyogi Instagram

 

 

[児童養護施設の子どもたちの撮影]

『存在するという美しさを知る。
子どもたちの今の姿を残し、愛された時間を記録する。
私たちの力と努力で少しでも社会の助けになることを、
信念をもってやり続ける事が社会的企業の第一歩となる。
そんな思いから「あいあい」は始まりました。』

『写真で人々を幸せに』
大宮店・代々木店で掲げているこのスローガンは、スタジオを越え、より大きな社会に貢献することが最終目標です。今後も続けていく「あいあい」を通して私たちができることを真剣に考えること。これが私たちの使命だと思っています。

『ライフスタジオの撮影スタイルはそのままで
 障がいを持った子どもたちへの負担は最小限にしたい
 そしてなにより、「思い出を記録する楽しい時間」を
 ご家族みなさんで過ごして頂きたい
 「ぽ ぽ ぽ」はそんな思いからはじまりました。』
 

【写真で人々を幸せに…】
大宮店・代々木店で掲げているスローガンです。今以上に多くのご家族が写真を通して幸せになって頂きたいと思っています。
大宮店が2012年から継続して行ってきた「ぽぽぽ」…これからもこの思いを胸に、ぽぽぽの活動を継続していきたいと思っていますそして埼玉、関東、日本で一番人気の写真館を目指して日々精進してまいります。

 

 

 

 

ライフスタジオには私たちの大切にしている価値やマインドを表した企業理念と行動指針があります。それはライフマインドと呼ばれライフマインドカードというものもあります。そこに対しての取り組みも簡単にご紹介します。
毎月のテーマを決めて意識しながらお互いに高めあっていく仕組みが出来ているのが大宮店と代々木店です。各月の主題は以下の内容です。

6月 「顧客の人生を豊かにする適切なコーディネートを提供しよう」 
7月 「環境改善第一優先順位は安全」

インスタ栄えスポットもあります!

<看板を設置しました!>
お待ちかねの看板設置完了!
YOYOGI

 

OMIYA

まとめ

写真で人を幸せに・・・
いっけん、写真館なら当たり前なのではと思うスローガンでも奥は深く、写真が出来ること、写真を通じて撮る人も撮られる人も幸せになる仕組みが、大宮・代々木店にはあります!ココハナの毎年の計画には綿密なスケジュールと日々の流れがあり、教育と実践の繰り返しによって変化と発展を繰り返すことが出来るのだと思います。また、その計画と合わせて個々人の能力を生かしながら過ごせるハイブリットな店舗運営を目指して、ココハナに留まる、停滞なんて言葉はありません!掲げるVISIONに向かって日々精進する彼らから目が離せません。

 

この記事をシェアする