コラムColumn

赤ちゃんを写真スタジオで撮影するときの人気リクエスト写真ベスト10選

2018/11/15

621 0

愛するお子様が生まれ、外へのお散歩も楽しめる時期になったころ気軽にスマートフォンやデジカメでお子様の写真を撮ってはいるもののやっぱりプロの人にお願いして子ども写真スタジオのデビューをお考えのパパさんママさんは多いと思います。
0歳から1歳くらいまでの月齢でどんな写真を撮ってもらえるのか?
フォトスタジオで働くスタッフが実際にお客様から喜ばれるお写真やリクエストの多い写真を全てご紹介します。

0歳から1歳までの赤ちゃん撮影で人気の写真ベスト10選

・裸んぼうのオムツ写真
・タオルに包まった写真
・あおむけの写真
・ぬいぐるみと一緒の写真
・手足のパーツ写真
・パパと一緒に写る写真
・ママと一緒に写る写真
・赤ちゃんと家族写真
・寝顔写真(番外編)
・泣き顔写真(番外編)

 

[裸んぼうのオムツ写真]


この写真の魅力的な理由とは?
赤ちゃん特有の肌の透明感やムチムチ感が裸んぼうで強調できるオムツシーンは赤ちゃんらしい時期がおすすめ

0歳から1歳までの月齢は成長の変化が早い時期です。
首がすわってきたと思ったら、腰がすわってきて、そうしたらハイハイができるようになり更に食欲も旺盛になってくるので肉付きもよくなり全身がムチムチしてきてより赤ちゃんらしさが増してきます。
そんな時期を最大限可愛く残せる写真がオムツシーンです。1歳を過ぎてしまうとその時の肌の白さやムチムチとした感触は薄れてきています。
なので、オムツ写真は今の時期にしか撮れない写真なので0歳から1歳までの記念で写真を撮る方からは絶大な人気がある写真です。


[タオルに包まった写真]


この写真の魅力的な理由とは?
真っ白いタオルは赤ちゃんとの相性がいいのでオムツCMのように魅力的タオルを使って可愛い仕草や表情を引き出すことが出来る


赤ちゃんは生まれたときに最初白いタオルに包まれます。その時の思い出が蘇るようなイメージのこの写真は大きく成長しくれている安心感と喜びを改めてかみ締めることが出来る写真です。
また、赤ちゃんがもっている純粋無垢なピュアなイメージと真っ白いタオルの相性がとってもいいです。
また赤ちゃんはタオルが好きなのでタオルを使って撮影をすると表情が和らいだり可愛いしぐさを引き出すことが出来ます。

 

[あおむけの写真]


この写真の魅力的な理由とは?今しかできない体勢ならではの可愛さがあります。成長の過程を記録するポーズとしておすすめです。

赤ちゃんは生まれたとき仰向けしか出来ません。そこから目を追うようになり、首が据わり、うつ伏せが出来るようになり寝返りを始めます。
このように生まれて1歳になるまでの間に大きな変化があります。だからこそ、そのときにしか見れない成長の姿を一つひとつ丁寧に記録していくことがおすすめです。

 

[ぬいぐるみと一緒の写真]


この写真の魅力的な理由とは?お子さまの大きさを比較することができる。
ぬいぐるみの可愛さとの相乗効果でお子さまがさらに可愛く表現きる。

 

赤ちゃん写真を可愛く表現するコツの一つとして小物使いという方法があります。このようにお気に入りのぬいぐるみやスタジオのあるぬいぐるみを使って赤ちゃんと一緒に写すことでお子さまの身体の小ささを表現することも出来ますし、ぬいぐるみの愛らしさとお子さまの愛らしさがマッチして更に可愛い写真を残すことができます。ぜひ、スタジオで赤ちゃん撮影を。

 

[手足のパーツ写真]


この写真の魅力的な理由とは?成長過程を記録していくには変化が一番わかりやすい
赤ちゃんらしさを強調できるイメージカットはお部屋に飾ってもおしゃれ

 

愛するお子様を出産したときに、こんなに小さかったんだね。と思い出を振り返ったときに成長過程が分かりやすいおすすめカットが手足のパーツカットです。 新生児、ハーフバースデー、1歳、2歳、3歳と節目節目に手足のパーツカットを残しておくと大きさの変化がすぐに感じ取れます。下の写真のようにご両親の手足と比較しながら残すのもおすすめです。また、イメージカットなどをさりげなくお部屋に飾っておしゃれを楽しむご家族も多いようです。

 

[ママと一緒に写る写真]


この写真の魅力的な理由とは?ママにとって大切な思い出に残る。お子様が大きくなったとき、昔の母を知ることができる。

 

お子さまの一人の写真は携帯でも気軽に撮れて沢山残っている場合が多いのですが、意外とママさんにとって自分と写っている写真ってなかなか撮る機会も少ないと思います。そんな時、せっかくスタジオに行って写真を撮ってもらうのなら、ママさんも洋服やメイクなどいつもよりおめかしして綺麗なママと一緒にお子さまと二人きりの時間を楽しみながらママとの2ショットを残してあげるのもおすすめです。

 

[パパと一緒に写る写真]


この写真の魅力的な理由とは?パパさんにとって大切な思い出になる。お子さまが大きくなったとき昔のパパさんを知ることができる。

 

ママさんと同じく、パパさんも意外とお子様を一緒に撮った撮影は少ないと思います。ですが、お子さまにとってパパの大きい手や腕の中で抱かれた写真は大きくなって見てみるとパパさんからの愛情を感じることができる良い思い出になります。もちろん、写真があまり得意ではないパパさんも折角スタジオで撮影するのなら普段遊んでいる風景やなどカメラ目線以外での写真をリクエストするのもおすすめです。

 

[赤ちゃんと家族写真]


この写真の魅力的な理由とは?
家族になった記念が残る家族写真はプロにお任せしたほうが綺麗に残せる

家族写真を誰かにお願いするならプロのカメラマンにお願いするのがおすすめです。
またフォトスタジオであれば、おしゃれなインテリアの中で綺麗に残すことが出来ます。
またフォトスタジオではコーディネーターの人がお子様と遊びながらあやしてくれるのでセルフタイマーで家族写真を撮るよりも自然な笑顔を引き出してくれたりカメラ目線を引き付けてくれます。
なのでプロのカメラマンにお願いすることでよりおしゃれで自然な家族写真を残すことが出来ます。
 

[寝顔写真](番外編)


この写真の魅力的な理由とは?
赤ちゃんの無防備な寝顔はパパさんママさんも癒される
寝ているときの写真を可愛く残すことで良い思い出になる

 

赤ちゃんは寝るのと泣くのが仕事です。そんな時期の写真は後から振り返って見るととっても可愛い思い出になります。
また、寝顔ならではの無防備さがパパさんママさんの癒しになることも間違いありません。
撮影中お子様が突然寝てしまい撮影ができないのかなと不安になる方もいるかと思いますがご心配は要りません。それはそれでその時にしか撮れない寝顔の写真があるのでぜひスタジオにお任せ下さい。


[泣き顔写真](番外編)


この写真の魅力的な理由とは?
お子さまの感情をストレートに記録できる
赤ちゃんならではの泣き方が今しか残せないので

 

普段、お家やお出かけ中にお子さまが泣いてしまうと早く泣き止ませなくてはいけないと思うパパさんママさんは多いと思います。ですが写真で泣き顔を記録していると実は後から色んなことに気が付かされることがあります。それは、泣いている最中には感じなかった子どもの一生懸命何かをうったえているところや真剣に悔しがっている表情など赤ちゃんならではの素直な感情が込められています。なのでスタジオで撮影する時、お子さまが泣いてしまったらどうしようとご不安な方も多いと思いますがそれはそれで今しか残せない写真なのでプロのカメラマンにお任せください。

 

関連するキーワード

赤ちゃん

この記事をシェアする