ライフストーリーLife Story

横浜青葉店フォトジェニック ~aoba genic 13~

2019/10/17

119 0

こんにちは^^

近すぎる写真館、ライフスタジオ横浜青葉店です!

 

今月も、青葉ジェニックをご紹介させていただきます^^

 

 

青葉ジェニックとは?


 

みなさま、ライフスタジオのphotogenicページについてはご存知ですか?

ライフスタジオの全店舗の代表的な写真が集結しているこのページ。

Photogenicページはコチラ

ここから毎月、ライフスタジオ全体のmonthlyフォトジェニックが選ばれるのですが、

私たちの店舗でも、毎月、“青葉ジェニック”と称して、

青葉店のなかのmonthlyフォトジェニックを選んでいます!!


つまり、

青葉ジェニックは、横浜青葉店を代表する写真です♪

 

 

 

キーワードは、「意思の疎通」


 

毎月、スタッフ全員が個人のブログに“写真分析”と称して、

 

写真と、その写真に対して結果に至るまでのその過程、思いや考えを書き綴っております。

 

その中から、今月の代表の一枚を、みんなで話し合い決定します。

 

ライフスタジオ横浜青葉店は

「近すぎる写真館」として、何よりもお客様との心の距離の近さを目標としているため、

撮影者の意図が見える写真と文章
そして写真としての結果物のクオリティ
さらには私たちが大事にしている“関係”というものが見えるかどうか?

をポイントに、選んでいます。

 

“関係”というポイントを具体的に、

“意思の疎通”という言葉に置き換えて、考えます。

 

撮影者、コーディネーター、出会ったご家族、その子自身・・・

 

もちろん、撮影の空気やその当時どのように撮影が行われていたかは、本人たちにしかわかりませんが、
写真と文章からその様子がいかに伝わるか、それを見て決めています。

 

 

9月の青葉ジェニック!


それらのポイントを押さえて、

9月の青葉ジェニックに選ばれた写真。

こちらです!!!

「残したいもの」  photo by Misaki Nakagawa

 

「楽しさを感じられる撮影がしたい」と言うサキちゃん。

この子はどんなことに楽しさを感じるのかな、

自分に何ができるかな、ということを真摯に向き合い続ける姿勢がその文章と写真から見えます。

 

 

楽しいと感じる瞬間は、人それぞれです。

ひとりひとりの子に合わせた、楽しいを作ってあげること。

そのために、その子のことを理解しようとすること。

そんな撮影をしたいと思っています。

そんな撮影ができるように、毎日、1件1件の撮影に入っています。

そんな思いが少しでも、写真にも表れているといいなと思います。

(※1部抜粋)

 

写真の彼女は、ポーズも笑顔も上手な女の子でした。

そんな彼女の「楽しさで少し崩れた瞬間」を残したサキちゃん。

楽しんでほしい、そんなサキちゃんの想いが伝わり、

この写真の瞬間はきっとみんなが「楽しい」と思える瞬間だったんだろうな、と思います。

 

撮りたいものがしっかりと伝わってきたこの1枚を、

今月は青葉ジェニックとさせていただきます!

この記事をシェアする