ライフストーリーLife Story

横浜青葉店フォトジェニック ~aoba genic 12~

2019/9/11

100 0

こんにちは^^

近すぎる写真館、ライフスタジオ横浜青葉店です!

 

今月も、青葉ジェニックをご紹介させていただきます^^

 

 

青葉ジェニックとは?


 

みなさま、ライフスタジオのphotogenicページについてはご存知ですか?

ライフスタジオの全店舗の代表的な写真が集結しているこのページ。

Photogenicページはコチラ

ここから毎月、ライフスタジオ全体のmonthlyフォトジェニックが選ばれるのですが、

私たちの店舗でも、毎月、“青葉ジェニック”と称して、

青葉店のなかのmonthlyフォトジェニックを選んでいます!!


つまり、

青葉ジェニックは、横浜青葉店を代表する写真です♪

 

 

 

キーワードは、「意思の疎通」


 

毎月、スタッフ全員が個人のブログに“写真分析”と称して、

 

写真と、その写真に対して結果に至るまでのその過程、思いや考えを書き綴っております。

 

その中から、今月の代表の一枚を、みんなで話し合い決定します。

 

ライフスタジオ横浜青葉店は

「近すぎる写真館」として、何よりもお客様との心の距離の近さを目標としているため、

撮影者の意図が見える写真と文章
そして写真としての結果物のクオリティ
さらには私たちが大事にしている“関係”というものが見えるかどうか?

をポイントに、選んでいます。

 

“関係”というポイントを具体的に、

“意思の疎通”という言葉に置き換えて、考えます。

 

撮影者、コーディネーター、出会ったご家族、その子自身・・・

 

もちろん、撮影の空気やその当時どのように撮影が行われていたかは、本人たちにしかわかりませんが、
写真と文章からその様子がいかに伝わるか、それを見て決めています。

 

 

 

8月の青葉ジェニック!


 

それらのポイントを押さえて、

8月の青葉ジェニックに選ばれた写真。

こちらです!!!

写真分析/良い仕事。

 

彼女のことは、青葉店のスタッフであれば、みんなが知ってる女の子。

クロちゃんと、サキちゃんとかおちゃん。

みんなで関係を紡いできました。

 

そんな彼女の魅力のひとつは、透明感あふれる雰囲気と、まっすぐなその瞳。

 

そんな彼女らしさの部分を、クロちゃんは的確に光とレンズを設定し、表現しました。

 

良い仕事をするために。



 

家族にとっては子どもの成長を感じられるものであったり、被写体本人には新しい自分の美しさに出会うことであったり、あるいはこれから先の未来で、彼女と関わるひとたちが過去の彼女に想いを馳せて、彼女というひとが過ごしてきた時間に少し触れるような、そんな写真を残していくことが、私の仕事です。

※一部抜粋



 

写真を撮るのは誰のいつのためなのか。

今かもしれないし、未来かもしれない。

親御さんのためかもしれないし、ご本人のためかもしれない。

 

きっと色んな場合があります。

 

どの場合でも、その時その人の大切な1枚になるように。

私達は良い仕事をしていきます。


 

改めて、そんな大切なことを考えさせてくれたこの1枚を、今月は青葉ジェニックとさせて頂きます!

この記事をシェアする