Staff BlogYoyogi

Chika Maruyama
代々木店

丸山知香

普段は大宮店にいたり、代々木店にいたりする、マルちゃんこと、丸山です。
以前は映像系のカメラの勉強をし、某テレビ局に勤めておりました。
が……写真の魅力にひかれ、ライフスタジオにやってきました^^
小学校からソフトボールをやっていたので、体を動かすことが好きです!撮影でもたくさん、体を動かしましょう!笑


私の写真でたくさんの人に笑顔が届けられますように…

memories No.34 「出会い」

2019/7/1

238 0

彼女の笑顔は、スタジオにいるみんなを幸せにしてくれる。

はじめましてのご挨拶の際、ママさんと、お祖母ちゃんと一緒に来た彼女は、

恥ずかしそうに、優しく微笑んでくれた。

その場の雰囲気があったかく包まれているようだった。


2019年も半年が過ぎ、7月に突入。

あっという間に日々が過ぎていきますが、先月素敵なご家族に出会いました。

 

今回、私がこのご家族の撮影に入ったのは偶然。

しかしその偶然が、私にとって嬉しい出会いとなりました。その理由は後ほど…


 

優しい笑顔、恥ずかしかったり、夢中になっているとペロッと出てくる舌、ひょうきんな一面、彼女はステキな女の子。

七五三のお化粧がまだ残り、大人っぽさが残る中、着物撮影の緊張も少しずつほぐれ、彼女らしさが見えてきた。

特に印象的だったのは、くるくるに巻いて、ふわふわになった髪の毛を下ろし、ドレスアップした彼女が、鏡の前でドレスの裾をヒラッとさせた時。

振り向きひるがえしたドレスは、ふわっと舞った。

子供たち自身から出る仕草には、人を引き付ける何か魅力がある。

私もそんな瞬間、彼女の魅力的な仕草に、引き込まれた。

 

2階に上がるとさらに彼女は、心を自由にさせ、手をぎゅーとのばしたり、

くだものを頬張ったり。そんな頬張る時に上がる肩もとてもかわいらしかった。

彼女はこれからもたくさんの人を、幸せにしてくれるだろう。

 


 

先ほどの、嬉しい出会いの理由に戻る。

モニターをする際、彼女のお祖母ちゃんから、私の名前の読み方についてお話しした。読み方が違かったら、ママさんと同じになる、と言うちょっとしたお話を最初していた。

そんな中、ママさんから「実は、丸山さんの写真(ブログ)を見て、良いな…と思っていたので今日撮影してもらえて嬉しかったです。」とお言葉を頂いた。

私にとって、宝物のような言葉だ。

私の写真を好きだと言ってくれたこと、私のブログをほとんど見てくれたと言う事が本当にうれしかった。

そして、撮影前に伝えると、プレッシャー与えているみたいになるからと、撮影後に伝えて下さったのです。ママさんの私への心遣いには本当に感動しました。

 

実を言うと、来店されてご挨拶をした時の第一印象から、皆様の雰囲気があたたかく、素敵なご家族だな…。と感じていました。

そしてそれは撮影中、どんどん増していき、皆様と彼女と、もっと楽しい撮影をしていたい!と思ってしまうほど…。

なので尚更、ママさんの言葉が嬉しかったのです。本当にありがとうございました。

 

また皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

 

studio Yoyogi

Coordi by Tomikiさん

 

https://www.lifestudio.jp/studio/yoyogi/staff_blog/maru10

 

 

 

 

 

この記事をシェアする