Staff BlogYokohama Aoba

kaori sasaki
横浜青葉店

佐々木 郁

こんにちは!
カメラマン件コーディネーター件ヘアメイクの佐々木です^^
みんなからは、かおちゃんと呼ばれています。

入社は2012年。
今はなき横浜店が初めて勤務したライフスタジオです。
その後横浜青葉店、新横浜店、また横浜青葉店へ。
2018年5月に出産を経て、2019年4月に現場復帰。
ママとして、これからもお客様とさらに近い距離で「共感」の接客を目指したいと思います。

再会したら、一緒に写真を撮りましょう^^
そして再会までの時間、家族にどんなことがあったか話しましょう。

私と姉 その2

2018/3/26

702 6

Photo by kaori kobayashi
 
妊娠8か月。
先日こばちゃんに私のマタニティ姿を残してもらいました。
その中で、人生で姉妹で妊婦の時期なんてもう一生ない事だから、一緒に撮ってもらおうという事になり、恥かしながら少しだけダブルマタニティを撮影してもらいました。
二人で撮る前はなんだか照れくささもあり、あまり気のりしなかった自分がいましたが、撮ってもらった写真を見ると、姉妹という関係がより私の中で大切なものに感じます。
 
姉妹で妊娠するなんて10年前は思いもしませんでした。
むしろ一年前にも思っていなかった。
前に姉との昔の関係をブログに綴った事がありましたが、私が生まれて来て約30年。
9つも離れた姉とは、仲が良い時間と同じくらいの仲の悪い時間がありました。
ワタクシゴト~私と姉~
https://www.lifestudio.jp/?run_id=staf_blog&bs=staff_blog&po_u_seq=25459&page_no=4&po_seq=148137
 
しかし自分の人生を振り返ってみると、ちょっと認めなくはないけれど、姉への憧れは小さい頃から今も私の中にあるのかもしれません。
様々な人生のターニングポイントに姉というキーワードが自分の中にありました。
今の旦那さんと結婚したのも、少なからず姉が結婚し甥っ子が生まれ、自分で家庭を持つ事を身近に感じることが出来たからだと思います。
 
現在臨月の姉と妊娠8か月の私。
突き出したお腹も週数が違うため大きさは違えどお腹の出方はそっくり。
さすが姉妹と言えますね。
写真は二分割構図。
右側にいる私達と同じくらいの空間が左にあいており、そこには私達の未来などのこれからと私達の過去の二つを感じさせます。
またそれぞれのお腹を見つめ合うことでお互いを認識し、お互いへの表情がそこにあります。
 
顔も声も背丈も似ているけれど、似合う色も違うし、色々な好みも個性も性格も違う私達。
それでも近い時期にたまたま妊娠したのは亡き母から、一緒に助け合って子育てしてね。というメッセージなのかもしれません。
貴重な時間の一枚一枚、生まれてくる私達の子供たちが大きくなった時に見せてあげたいと思います。
 

 

この記事をシェアする