Staff BlogShimokitazawa

Suzuki
下北沢店

鈴木周子

空が
青くても
黄色くても
緑でも
白でも

そうなんだと、感じられるよう

「記憶」と「記録」 その瞬間を…
いつでもお待ちしてます。

2018年

2018/12/28

370 2

今年も終わりです。

27日で下北は仕事納め。

 

今年は、本当に沢山の事を考えだと思います。

この歳になり、諦める事の大事さだったり、

受け入れる事の難しさだったり、

伝える事の危うさだったり、

人の情だったり。

この仕事、初めてで「ギリギリ」の状態を常に続けていた1年。

想像はしていたけど…

人が大事なこの場所は、人によって守られて、

人によって変わっていく場所。

 

その人を育てることは尋常じゃない精神力と受け入れる力と、愛情が必要です。

 

助けてくれていたのは間違えなく…

あなたです。

 

「あーいたいた」と言ってくださる方

「あー鈴木さん!」と近況を沢山お話してくださる方

ニヤニヤ、ニコニコしながら入ってきたと思ったら、あのね、あのねと姉妹二人で沢山お話してくださるあの子

 

すっと私の膝に立ち、いつの間にやら肩車をしているあの子、

 

「じゃあね、またいてよ!」と去り際に念押しされるあの方

 

ま「また是非きます!」そう言って、抱っこで寝ている小さい手をバイバイさせながらオススメのお店に行かれたあの方

やるわよーと手伝ってくださるあの方と、

わかりました!とお話聞いてくれて、真摯にお客様に向かうあなた。

 

みんなが下北には必要です。

2019年はみんなと一緒に、沢山の事が進められるよう。

もっともっと私たちのスタジオが、皆さんのお家になれるよう。

 

 

 

この記事をシェアする