Staff BlogShimokitazawa

Suzuki
下北沢店

鈴木周子

空が
青くても
黄色くても
緑でも
白でも

そうなんだと、感じられるよう

「記憶」と「記録」 その瞬間を…
いつでもお待ちしてます。

あっという間に

2018/7/26

251 0

月日が流れるのはとても早い。

初めてお会いしたときは、担当は私ではなかった。

慣れない場所、ママさんは日本の方で、日本語はとても上手だけれど、恥ずかしそうだなぁと、

 

そこから始めの2年の間があったけれど、毎年いらしていただいている。

そっくりな笑い方をし、どんどん身長が伸び、

今年はボーイな彼はくっつくのを嫌がって、

ガールな彼女は所作がママのように感じられた。

 

パパさんのママさんとお子さん二人への愛情と

ママさんのパパさんとお二人への愛情。

変わらないものと、大きく変わって行くもの。

 

季節がひとまわり。

 

また来年もお会いできることが何よりの楽しみ。

 

Photo:Suzuki

Codi:Ishikawa

@SHIMOKITAZAWA

この記事をシェアする