Staff BlogShimokitazawa

Suzuki
下北沢店

鈴木周子

空が
青くても
黄色くても
緑でも
白でも

そうなんだと、感じられるよう

「記憶」と「記録」 その瞬間を…
いつでもお待ちしてます。

いつものいつも

2018/7/23

205 2

コーディの石川のまゆさんが「おっきくなったのって言われました!」笑いながら話してくれました。

撮影の時、普段のお話やどんな子なのか,ほぼ毎回伺います。

 

 

今ハマってること、やり出したこと、やらなくなったこと。

ちょっとのお話だけですが、それによって撮影の形を変えるためです。

きちんとお写真残すことが必要だと言うこと、

それも必要だけれど、いつもの記憶も盛り込んで欲しいというか気持ち。

そこを引き出したいという気持ちも含めて

 

真正面から聞かれてもと思ってしまうので、

こっそり、ひっそりと、でも見え見えにリサーチします。

そして、聞くまでもなく彼女は彼女ワールドがありました。

 

くるくる回ってみたり、

ニャーニャーやわんわん、ぞーさんや豚さんをちゃんと鳴き声と、声のトーンと、顔で表現してみたり

 

ねんねのポーズが、指先まで力をいれ、アヒルさんみたいな形になってしまったり

おねえちゃんはしっかりさん、膝に置いてるくまちゃんを

どこにいるかなぁとコーディの真似っこをしたくて後ろに隠す、お姉ちゃんが膝にのける、

それをまた後ろに隠す、膝に、、、、を繰り返すやりとり

 

髪をなびかせる、うふーんと、颯爽と去っていき、勢いよくサングラスを外してみたり

 

何より、自由に好奇心や、好きなもの、やりたいことをたくさん見せてくれた彼女。

人見知りなくても、ちゃんと発揮できること

そして、彼女らしい服、彼女らしいコーディを

コーディである、ばたちゃんが、彼女の視線で真摯に向き合うスタイルがとても素敵だった。

 

写真は、

記録であり、

記憶でもある。

いつものいつも、

可愛いだけじゃないのさっ!

 

ちなみに最初の写真は、

3.2.1 だー!ではなく、

はーいなのです(笑)

 

Photo:Suzuki

Codi:Ishikawa

@SHIMOKITAZAWA

この記事をシェアする