Staff BlogShimokitazawa

Suzuki
下北沢店

鈴木周子

空が
青くても
黄色くても
緑でも
白でも

そうなんだと、感じられるよう

「記憶」と「記録」 その瞬間を…
いつでもお待ちしてます。

目線の先

2018/7/22

190 1

3歳

今までの年月にわたってどんな経験をしたのだろうか?

1歳でなんともしっかりとした顔立ちの彼女は、

2歳でアンパンチが流行り、

3歳で、ちゃんとありがとうございます、がしっかりとお話できる女の子になっていた。

 

ちょっと恥ずかしそうな目線の先

話をする時には、ちゃんと顔を見て、ここを見てと言われればそこをちゃんと見て。

今まで見えたものと、これから見えるもの。

今まで好きなもの、明日、来年好きなもの。

 

あなたの目線の先にはどんなものが写っていますか?

 

Photo:Suzuki

Codi:Ishikawa

 

@SHIMOKITAZAWA

この記事をシェアする