Staff BlogSendai

Yoshihiro Chiba
仙台店

千葉 芳広

千葉芳広
岩手県一関市出身

野球大好きです。
小学校から現在に至るまでやってます。
世代で言うとマー君、斎藤佑樹、前田健太、坂本勇人のいるいわゆるハンカチ世代です。
野球三昧の日々でしたが旅行も好きです。
ある時友人と旅行に行く時にいつも写真がないということを後悔し
思い出はしっかり残そうと思い一眼レフを買いました。
それから写真の楽しみを知りました。

学生時代、日本47都道府県のうち43都道府県を旅行してきました。
そのほとんどが雨や台風にぶつかり、いわゆる雨男なのです。
いつの日か日本制覇したいと思います。


好きな言葉は『思い立ったが吉日』
やってみようと思ったことは実行して行きたいと思ってます。


笑いにあふれた人生だったと言えるように
笑うこと、人を笑顔にすることを大切にしています。

ブログでは大切な家族との思い出「Famstory」を更新していきます。


好きな食べ物
カレーうどん、ラーメン、カレー
嫌いな食べ物
キノコ
好きな映画
君の名は  エヴァンゲリオン 007
好きなドラマ
タイガー&ドラゴン 木更津キャッツアイ

妊婦撮影のすゝめ #ダルマタニティ

2019/7/4

304 4

妊婦撮影のすゝめ その2

 

 

今回縁があり、よしもとクリエイティブエージェンシー所属の

ボンざわーるどさんとコラボして作品どりをさせていただきました。

 

と、いっても今年の2月、、、

 

 

 

経緯を話すと共通の友人がいて、作品作りをボンさんがずっとしていて

それがダルマタニティというものでした。

そしてアートは出来るものの完成した写真がいまいちということでカメラマンの私が登場というわけです。

 

安産を祈願するというのとアートというものが組み合わさってできたそうです。

ボンざわーるどさんはお笑いだけでなく、アーティストとしての1面もあるんです。

 

ダルマタニティはいわゆるボディーペイントですが

儀式もセットに構成されているものになります。

 

 

 

 

 

 

 

もともとダルマは祈願の象徴として

ダルマの腹の部分に祈願内容を書いたりします

例えば結婚式などで「祝 太郎 花子 」とか

「合格祈願」「商売繁盛」とか

開運を招くということで「福」とか

 

願いを込めるものです。

 

そしてダルマの目には意味があって

左目は「阿」右目は「吽」

吽は最後にという意味で

願いを込めるということになります。

 

 

なのでダルマタニティでは

安産祈願で右目を旦那様に書いてもらい願いを込めるという儀式を行います。

 

今回は私の奥さんで作品撮りをしたので私が右目を最後に書きました。

 

 

撮影した写真はこちら

 

撮影現場はやったことのないことに挑戦する者たちばかりでばたばたしていましたが楽しい撮影会になったかと思います。

 

興味のある方連絡くださいw

 

この記事をシェアする