Our StorySendai

プロカメラマンが教える、小学生がたった30分でスマホ写真が劇的に上手になるテクニック4選

2019/7/19

417 0

 

 

 

 

ライフスタジオ仙台店が先日「スマホ写真の劇的ビフォーアフター」が開催されました!

これからの夏休みシーズンのお出かけの際に、お子様がスマホで写真を撮る際もあるでしょう!!!

そんなときのために…

今回、超簡単実践的スマホイベントを開催いたしました!^^

 

 

 

 

Lesson1 明るい写真を撮りましょう。


旅行などの日中の撮影では光の位置に気を付けましょう。

左は、いわゆる逆行。右は光が人にしっかりと当たるようになっています。

写真で見比べるとこの通り。

右の写真の方がいい感じがしますよね!

しっかりと光を人に当ててあげることで、黒つぶれすることはなくなります!

これでせっかくのいい表情が…なんてことはなくなります!^^

 

応用:

実は自動で明るさを整えてくれているスマホ。

写真のように、暗いところをタップすると明るくなり、明るいところをタップすると暗くなります。

タップしたところを、露出の基準値として定めてくれるのです。

 

 

 

Lesson2 真っすぐな写真を心掛けましょう

 

子供の写真に多いのが、斜めになっている写真。

シャッターボタンを押す際に力んでいることが多く、少々大変な写真が多いです。

まずは真っすぐとることだけでも覚えたら、スマホ写真は数段うまくなります。

コツは、人だけを見ないこと。

この写真ですと、奥に移っている建物は斜めになっていなければ、真っすぐ撮れている証拠です。

背景の物をよく見て撮影しましょう。

 

 

Lesson3 真ん中に大きく映してみよう

簡単に感じるかもしれませんが、意外にもこれができていないものです。

写真で“撮りたいもの”=写真の主役をしっかり真ん中にすることで、人が切れて写っている!なんてこともなくなります。

レクチャー当日も、無意識で撮ると端っこに至り、することもしばしば。

 

Lesson4 豆サイズは撮らない

 

脱豆写真!

ぽつんと豆粒のような写真はこれで卒業!!

基本的には、やっぱり主役は大きく映してあげよう!!

何を撮っているのかはっきりわかった方が、見ている人もわかりやすい!!

これも心掛けるといいですね!!

 

 

以上、4つのテクニックを覚えた小学生のビフォーアフターを見てみましょう。

 

〇Sちゃん 

一生懸命真剣に、沢山発言してくれた成果はいかに!?

 

before

 

After

 

 

 

〇Hちゃん

ライフスタジオでの撮影にも来てくれているHちゃんは、撮影中にカメラマンが行っていたことや、今日の内容をしっかり反映してくれました!^^

Before

 

After

 

 

 

 

 

たった4つのテクニックで、こんなにも変わるなんて!

みんなのセンスにも脱帽です。。。

 

本気を出せばたった30分!

是非お家で、親子で一緒に試してみてくださいね!^^

 

これからもライフスタジオ仙台店はたくさんイベントを行いますので、楽しみにしていてくださいね!☆彡

また、仙台店ではこれまでも色々なイベントを行っております。

 

♦HANSA×LifeStudioフォトイベント 大好きな動物達と写真を撮ろう!

♦★イベント中★【仙台店限定】キッズモデル大募集~sendai model photo~

【6/8】仙台市泉区の写真館 LifeStudio 招待制フォトベント開催!

【6/1】ブランチ仙台 無料フォトベント開催!

 

【4/27~28】仙台市泉区の写真館 実質無料フォトベント開催!

 

 

https://www.lifestudio.jp/data_up/board_img/326/3268e3099014e4678be970eb5c403918.jpeg

クリック

 

https://www.lifestudio.jp/data_up/board_img/dc0/dc0657e847271cdbf6d5d8b4ef89e1cf.jpeg

 

 

https://www.lifestudio.jp/data_up/board_img/b3a/b3a0d18d7c657c79c7a5681efed6fb3c.jpeg

 

この記事をシェアする