Staff BlogOmiya

Kazuko Saito
大宮店

齋藤和子

大宮店の齋藤さんこと
kazuちゃんです!

ライフスタジオ入社から4年目!
毎日楽しい撮影を目指して、みんなで奮闘しております!
写真を通して、皆様の幸せをカタチにさせて頂きたいと思っています!
写真、そして撮影での一押しコーディネートや大宮店Viewをお届けします♪

Family photo

2018/4/30

335 0

どうしてこんなにみんな楽しそうなんだろう?
そんな疑問が浮かぶくらいいい家族写真を撮りたいというのが本音です。

ですが、来てそうそうリラックスした笑顔を見せることは難しいことです。
大人でもそうなのに、
絶賛人見知り中の子なんて、リラックスなんて考えられない…なものです。
子どもは微妙な変化によく気づきます。
特にパパママの変化にも敏感に察知します。


いつもなら笑うのに…
緊張してるのかな…
 

そんな思いがパパママの表情にも表れているからでしょうか。
私たちはまず家族の空間を作るために何かしなくてはいけません。
まずはパパとママ、そして子供たち。
みんなが自然と笑顔がでてしまうようなそのご家族の良さを引き出す仕掛けをつくるのです。


「ご家族との秘密をつくること」
これは受け売りですが、この写真を撮った日にその言葉の意味を少し感じさせてもらいました。
それぞれのご家族と一緒に秘密の物語を作るのです。
そのためには目の前のご家族がどんな雰囲気を持たれているのかをちゃんと見る目が必要です。
人を見る目なんて自分にあるだろうか…そんなことを思っていましたが、
最近はそのご家族が築いてきた物語
それを一瞬だけでも覗かせてもらえるよう自分は動く、そんな思いで撮影に入っています。


こちらのご家族は、来店された時から明るい雰囲気で、
パパさんママさんはとっても気が合うのだろうな〜ということがわかりました。
息子君も元気いっぱいで、最近覚えたあんよで自由に歩き回っています。
抱っこなんてされたくない!
そんなことは喋っていませんでしたが、全身で表現していました…
そんな明るくてパワフルなご家族にあった一枚を残したいと思いました。

彼が楽しんでいる姿を確認して、パパとママにベットに近づいてもらいます。
パパもママもベットによりかかってとてもリラックスしてるように見えます。
彼の表情はパパとママと一緒というだけで和みます。
タイミングはばっちりでした。

手と手をつなぐことで、その家族に流れる何かが写せたらと思います。
私たちは全てを知らないかもしれない。
でもちょっとそのご家族の幸せとか
そのご家族だけの物語を覗かせてもらえる
そんなスキマを見つけよう、そう思うこの頃です。



 

この記事をシェアする