Staff BlogNagoya

Yoshiaki Tamada
名古屋店

玉田義明

名古屋店の”たまちゃん”ことTamadaです*


スタジオでは
毎日が “ はじめまして “ の連続です
そんな中で
相手からの誘いを待つ受け身では何も始まりません

時には恥ずかしがってなかなか話せない子や
写真に撮られるのが苦手な子だっているかもしれません

そんな時、十人十色その子に合わせて
ゆっくり接してあげること

その子が帰る時には

“ 楽しかったな、また来たいな “

そう言ってもらえるように


ただ写真を撮るのではなく
相手に合わせて近づいてあげること

その想いをカメラを通して日々伝えていきたいです

どんな現実さえも

2019/6/15

111 0

.

自分だけの

.

特別な場所

.

そこは

.

決して豪華なところでも

.

広々としたところでもなくていい

.

それは公園の茂みだって

.

家のカーテンの裏だって構わない

.

小さい頃の創造力は

.

どんな現実さえも素敵な場所に造ることができるんだ

.

この記事をシェアする