Staff BlogKokubunji

ジョン
国分寺店

joung

2000年11月日本に来日。
2007年にライフスタジオの代表、李社長と出会い写真業界に入る。
2009年に現在の会社を設立。
lifestudio kokubunji 店open, 
写真日和原宿スタジオ、
Beyondbiyoriレンタルスタジオ運営
*座右の銘は「正射必中 」
*趣味はボクシング
現)早稲田大学院政治学研究科在学中

立場

2019/2/28

101 0

立場

 

「精選版 日本国語大辞典の解説」によると、

立場という単語の意味は、

 

① 立っている場所。また、立つための場所。

※日葡辞書(1603‐04)「Tachibauo(タチバヲ) サラズ ウチジニ シタ」

② その人の置かれている地位や状況。また、その人の面目などもいう。立端。

※葉隠(1716頃)五「皆々立場を忘れ、泣沈み罷在候を」

③ 物の見方のよりどころ。見地。観点。考え方。

※吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉五「立場を換へて見れば此位単純な事実は彼等の社会に日夜間断なく起りつつある」

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、ベトナムの首都ハノイで2回目の首脳会談を行っているが、先程

会談が決裂したという速報を聞いた。

歴史的に大きな一方になることを期待をしたけど、やはり中々上手くいかないものだ。

お互いに自分の立場で有利になる条件で会談を成功させようとしていて譲れない壁があったのに違いない。

話は変わるが、

先日、韓国のデジョンという地域で写真スタジオを経営しているひとと、今カンボジアで写真スタジオ設立を準備しているひとと久しぶりに東京で会った。

 

 韓国で写真スタジオを経営している方は、5年以上前、当時のスタジオ経営の変化を求めて何ヶ月間日本に来てライフスタジオで滞在した時があった。今は当時の状況を乗り越えて良い感じで成功しているように見えた。

韓国は日本よりも厳しい競争なので、写真のクォリティーが向上し関連サービスが次々と出てくるのでそれに対応するのが厳しいという話だった。

また、ライフスタジオを退職して、カンボジアでこれから事業を設立しようと奮闘している前スタッフは、カンボジアの経済発展スピードと写真市場の可能性、その国の文化や人々の労働に対する態度など、これからの事で興奮気味で話をしていた。

 同じ写真ビジネスをやっていても日本と韓国、カンボジアという国の状況は全然違う。立場が違うのでそのビジネススタイルも変わる。

カンボジアで新しくビジネスを展開する彼の挑戦と決断を応援をしたい。

 

この記事をシェアする